無料登録 ログイン 利用規約 個人情報保護方針
Follow us
採用をご検討の
企業様はこちら
お知らせ

世界で800万人が使う、海外送金(かいがいそうきん)サービス「TransferWise」とは?

特定技能ビザ

こんにちは。海外から来日(らいにち)しているみなさんは、日本で暮らしているときに、母国(ぼこく)の家族に対してお金を送ったり、受け取りしたい時ってありませんか?


いざ母国(ぼこく)の人にたいしてお金を送るとなると、

「どの海外送金(かいがいそうきん)サービスが一番お得なのか分からない」

「送金費用(そうきんひよう)が高くかかってしまい、送る金額と相手(あいて)が受け取るお金に大きな差がでてしまう」

「すぐにお金を送りたいのに手続(てつづ)きに時間がかかってしまう」

などの悩みがありますよね。

そこで今回は、海外送金(かいがいそうきん)サービスTransferWise(トランスファーワイズ)を紹介いたします。TransferWiseは海外送金を安く、早く、簡単(かんたん)にしてくれるサービスです。一度登録すると、二度目は登録なしで使えるので、海外送金サービスをこれから使う人は登録してみましょう!


▷TransferWiseに登録する

「安く、早く、簡単に」海外送金(かいがいそうきん)できる「TransferWise」とは?

TransferWiseは、海外に在住している家族や友人に対して、お金を送ることができる海外送金サービスです。

【海外送金する際にTransferWiseがオススメなポイント】

【参考・海外送金(かいがいそうきん)サービスをくらべた表】

初期費用月額費用送金手数料中継銀行手数料為替手数料お金を受け取るまでの日数
TransferWiseなし送金額によって異なるなしなし1~2営業日*最短で当日中に受取可能!
銀行送金なし送金額によって異なるありあり1~5営業日
海外送金サービス会社なし送金額によって異なるなしあり即時に送れるが、引き出しには2~3営業日が必要

他のサービスと比較しても、TransferWiseは、安く、早く、簡単に送金することができるので、海外送金サービスを使うことを考えている人にはオススメのサービスになっています。

10分で出来る!TransferWiseの使い方

さっそく、TransferWiseの使い方を以下の4つのステップで説明していきます。


①無料でTranseferWiseのアカウントを登録する(さいしょだけ)

②海外送金するために必要な情報を入力する

③身分証明書(みぶんしょうめいしょ)をスマートフォンでアップロードし、本人確認を行う(さいしょだけ)

④TransferWiseの指定口座(三菱UFJ銀行)へ海外送金するお金を入金する


登録さえしてしまえば、送金先の情報を入力して、指定の口座に入金するだけで海外送金が完了します。


なお、登録する際は、身分証明書とマイナンバー関連書類(個人番号)が必要になります。身分証明書とマイナンバー関連書類(個人番号)は下の一覧からそれぞれ1つずつ準備ください。


【身分証明書】

【マイナンバー関連書類(個人番号)(かんれんしょるい・こじんばんごう)】

・マイナンバーカード(個人番号カード)

・個人番号が登録されている住民表(じゅうみんひょう)

・マイナンバー通知カード(紙製のカード)

①無料でTranseferWiseのアカウントを登録する(初回のみ)

▷TransferWiseのリンクから新規会員登録(しんきかいいんとうろく)画面に進みます。GoogleアカウントやFacebookアカウントを所有しているユーザーは、SNSアカウントを利用してかんたんにアカウント登録することができます。

②海外送金するために必要な情報を入力する

アカウントを登録すると、海外送金に必要な情報を入力するページに移動します。

最初の「Amount」のページでは、「誰に対して」、「いくら送金するか」を求められるので、入力していきます。

次に、個人取引(こじんとりひき)か、会社間取引(かいしゃとりひき)かを確認する画面になります。家族や友人に送金する場合は、個人間(Personal)を選択してください。

次に画面の入力項目に従ってあなたの情報を入力していきます。

次は、送金先の情報入力画面です。

送金する相手のメールアドレス・口座情報を入力していきましょう。

③身分証明書(みぶんしょうめいしょ)をスマートフォンでアップロードし、本人確認を行う(最初のみ)

表示されたQRコードをお手持ちのスマートフォンで読み取り、画面(がめん)に従って本人確認書類(ほんにんかくにんしょるい)をアップロードしていきましょう。

本人確認書類(ほんにんかくにんしょるい)の提出が終わると、マイナンバー関連書類(個人番号)(かんれんしょるい・こじんばんごう)の提出が求められます。

もしも、日本国内に在住しておらず、マイナンバー関連書類を持っていない場合は、「現在、日本に居住していない」を選択しましょう。マイナンバー書類の提出をスキップできます。(*マイナンバー書類の提出ができない場合、日本口座の開設ができません。)

無事にマイナンバー関連書類(かんれんしょるい)の提出が完了(かんりょう)すると、「送金の目的」を選ぶ画面が表示されます。

最後に、送金内容の確認画面が出てきますので、問題なければ「確認して続行」ボタンを押して、送金設定(そうきんせってい)は終わりです。

④TransferWiseの 三菱UFJ銀行 指定口座(していぎんこう)へ海外送金するお金を入金する。

送金するお金の入金方法を「銀行振込(ぎんこうふりこみ)」か「デビットカード」か選択できます。「銀行振込」を選択すると、振込先の口座情報(こうざじょうほう)が表示されるので、指示に従って期限内に振り込みましょう。


TransferWise Japanが用意している口座に振り込みが完了すると、海外送金の手続きは全て完了です。後は、送金相手にTransferWiseの口座からお金が振り込まれるのを待ちましょう。

かんたんで送金手数料が安いTransferWiseを使いこなそう!

今回は、初回の登録手続(とうろくてつづき)きがあったので、アカウント情報を入力(にゅうりょく)する手間(てま)がありました。一度アカウント登録(とうろく)を済ませると、次回は、送金先(そうきんさき)の入力(にゅうりょく)とお金のふりこみだけで海外送金を済ませることができます。

一回一回の海外送金にかかる手数料は小さくても、何度も海外送金をすると、手数料が多額にかかってしまうので、少しでも安く済ませたい人は、TransferWiseの利用(りよう)をおすすめします。

以下のURLから登録(とうろく)できるので、早速登録(さっそくとうろく)してみましょう!

登録URL:https://transferwise.prf.hn/l/rvOygnZ

トップページへ戻る
Bitnami